トイレの水漏れで水道工事業者を選ぶ際の注意点

トイレの水漏れ修理を専門業者に依頼する際に、業者選びを間違うと金銭トラブルなどが起きるケースがあります。特に激安価格をアピールするような業者は要注意です。サービスや工事内容の質が悪く、修理の結果に満足できず、別の水道 工事業者に頼むことになり、結果的に割高になることもあり得ます。工事内容や料金について納得できる説明をしてくれる業者を選ぶようにしましょう。

■価格の安さだけで業者を選ぶのは避ける

トイレの水漏れなど緊急性の高い水トラブルに対応する水道 工事業者には、一定の適正価格が設定されています。そのため、一般的な水道業者より若干高く感じるかもしれませんが、それだけスピード対応に優れ、工事作業の質、サービスの質は安心できます。
価格が安いと思って頼んでみたら、他の箇所も直す必要があると言われ結局高くなったり、出張料無料と聞いていたのに、遠方なので高速代とガソリン代を請求されたりというケースもあります。価格の安さだけで水道 工事業者を選ぶのは避けた方が賢明です。

■良質な業者を見極めるために

自分自身で水回りのトラブルに関する基本的な知識を身につけておくことは大切です。トイレの水漏れやつまりなどの場合、緊急を要するので冷静に考える余裕はないかも知れません。しかし、事前に予備知識があれば、慌てずに止水栓を止めるという対処をしてから、多少時間に余裕を持って業者を探すことができます。
そして、依頼した業者が作業する前には必ず見積りをしてもらいます。金額や作業内容に納得できなければ、相見積りで複数の業者に依頼することも可能です。作業中に見積り内容にない変更があった場合、必ず再度見積りを出してもらい、説明を受けるようにしてください。

■まとめ
水道 工事業者を選ぶ際は、水道局指定工事店であるかどうかがひとつの目安になります。各地域の水道局から適正に施工できる業者として許可された指定工事店なので、安心できます。指定を受ける基準は全国統一で、施工技術や実績をクリアしています。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ